コンタクト処方箋いらない

最近では、デザイン性の高いメガネを安く買えるようになりました。

ですが、メガネは重いくて邪魔になるし、そもそも似合わない…など、実際に購入するとなると足踏みしてしまう方も多いようです。

かといって、「近視矯正手術」のレーシックも、10万円台から受けられるようになったとはいえ、目にメスを入れるというのは少し気が引けます。

そんな方にオススメなのが使い捨てタイプのコンタクトレンズで、最近では著しい高性能化を遂げています。また、入手しやすくもなり、安価にもなってきました。

ただ、コンタクトを購入する際には「事前に医師の検査を受けてからでないと購入できない」という話をよく聞きますよね。

実は、この購入前に医師の検査を受けなければならなというのは、法律によって定められているわけではないのです。つまりはお店側の自主規制によるものなのです。

「高度管理医療機器販売許可」を受けているお店であれば、店舗であっても、通販であってもコンタクトレンズを販売することができます。

もちろん、「レンズアップル」もこのようなお店の1つです。「レンズアップル」では使い捨てコンタクトについても豊富に取り扱っています。